BLOG 西精工の日常

2010/06/01 からあなたは累計 人目の訪問者です。

(本日は 番目のアクセスです。 また昨日は 人のご来場者がありました)

2018.07.19

チームで育てるひまわり

西精工では、やまさんが世話人となって「福島ひまわり里親プロジェクト」に「里親」として
参加しています。

この「福島ひまわり里親プロジェクト」は、2011年3月11日に発生した東日本大震災に対する
復興支援と、いつまでも忘れないことを目的に実施されています。
元々は、原発事故が起きた時、「ひまわりが放射能を除去してくれる」ということから広まった
活動です。
(ただ、実際にはひまわりが放射能除去に効果があることが証明できていません)
このプロジェクトでは、まず、ひまわりの種を買い、それを育てて種を回収。そしてその種を
福島のプロジェクト事務局に送ることで、次のひまわりの種の販売につながります。

※Wの説明がヘタなので、興味を持たれた方は、ぜひ「福島ひまわり里親プロジェクト」の
ホームページを見ていただけると嬉しいです!

01

02

03

で!
ここからが本題!
成型1係の若手コンビがこの「ひまわり育成」の世話人に任命されました!
にしおさんとテッペイ後輩、がんばって!
今回はプランターで育てていきます。

04

05

土を入れたプランターに、ひまわりの種を植えます。
欲張ってたくさん植えちゃうと、小さいひまわりになっちゃうので、プランターひとつでひまわり2本
までが限界かなぁ。

06

08

07

09

10

ちゃんと表示をして、最後は丁寧に
お水をあげます♪
たくさん種が採れるよう、大きく大きく
育ってね!
にしおさん、テッペイ後輩、お世話
がんばってねー!
(⌒▽⌒)

11

12

W 

前の記事 BLOGトップへ 次の記事