NEWS
2009.04.11

平成21年度 吉野川清掃活動 第1回

 当社は平成21年4月11日(土)に、社団法人徳島法人会主催の吉野川清掃活動に参加しました。清掃エリアは四国三郎橋北岸、今回は社員やその家族を含め、総勢53名の参加者が集まりました。

 本清掃活動へは今回で3回目の参加となります。社員一丸となって清掃活動へ取り組むことで、一人ひとりの環境保全活動への意識が更に高まることを目指して、今後も継続して活動を行ってまいります。
 

0904yoshino-1 0904yoshino-2 0904yoshino-3
全員集合です グラウンド内にも発見! 開始15分でかなりの量で
 
0904yoshino-4 0904yoshino-5 0904yoshino-6
植込みの中もチェック! 若手も積極的に参加です 芝生の中にも見つけました
     
0904yoshino-7 0904yoshino-8 0904yoshino-9
お天気で作業も捗りますね ゴミ袋満杯の量を回収! これだけ集まりました

 

2009.04.04

第3回チャリティーバザー & 第5回映画鑑賞会

 平成21年4月4日に本社事務所3階食堂にて、、C&Cコミュニティ主催のチャリティーバザーを
 行いました。今回は3回目の開催でしたが、社員からの提供による展示点数は590点、当日は天気
 にも恵まれ、社員や社員の家族も含めた来場者は、約200名にも及ぶ大盛況となりました。
 売上金額は6万円以上にも達し、全額をNHKの「歳末たすけあい募金」に寄付する予定です。
 皆様のご協力、誠にありがとうございました。

  n09040401

ようこそ チャリティバザーへ!
 
  n09040402

掘り出し物、ないかなぁ~?
 
 
  n09040403

本日の目玉!バルーンアートに人気集中
 
  n09040404

バルーンアートが得意なサンタも登場!!
 
 

 

 総務部では昨年8月に引き続き、本社事務所3階食堂にて5回目の映画鑑賞会を行いました。
 事前に連絡を頂いた社員及びご家族の方々に加え、バザー帰りの社員を含め多数の方に参加していただきました。
 食堂に設置した120インチのスクリーンとウーハーを装備した音響システムで、自宅とは違った環境で映画を
 楽しめたり、社員やその家族間での良いコミュニケーションの場になりました。

  n09040405

参加者の大多数が家族連れでした
 
  n09040406

120インチスクリーンで臨場感UP!
 
 
2009.04.02

とくしまマラソンに向けて、合同練習をスタート!

 幣社では27名の社員が、平成21年4月26日(日)のとくしまマラソンに出場します。
 各自が自主練習を地道に進めていますが、3月28日(土)に初の合同練習を行いました。
 集まったメンバーは当社社員、総勢22名。午前9:00から12:00まで、吉野川の風を背に吉野川河口
 南岸を各々のペースで走りぬきました。(中には24キロ走った人も!)
 マラソンは一人でも気軽にできるスポーツですが、いつも一人で走るだけでは刺激がありません。
 一緒に走る仲間を見つけ、互いに励まし合うことで楽しさが2倍、3倍に。そして苦しみは1/2、1/3にも
 なります。
 今回の合同練習によって、参加者同士が情報交換などのコミュニケーションを行えた事やひとつのゴールに
 向かって、社員間の結束を深められた良い機会となりました。
 本番まであと1ヶ月をきりました。全社員の応援を胸に、出場者全員が完走を目指して練習に励んでいます!

  n09040201

さあ、合同練習スタートです!
  n09040202

練習後に全員集合!いい汗をかきました
 
2008.12.24

NHK歳末たすけあい義援金について

 幣社は、2008年12月24日にNHK歳末たすけあい義援金として、136,655円を社会福祉法人
 徳島県共同募金会へ寄託いたしました。
 今後も、社員一人ひとりが社会貢献活動への関心を高め、会社全体としても積極的に活動してまいります。

2008.12.10

土成工場に新設備稼働

 今年4月着工の土成第3工場建設が完了し、新設備として導入された化成被膜処理工程が
 本日(2008年12月10日)より稼働開始となりました。
 従来の1.5倍の処理能力へと増強し、新たにボンデ被膜処理ができる設備を追加導入いたしました。
 化成被膜処理工程は工程の流れに沿ってレイアウトを見直し、作業エリアを区分して独立させることにより、
 「安全第一」を優先した作業環境の改善を図りました。
 また、化成被膜処理には水を使用しますが、最新の水処理設備を導入することにより、用水の最少化と再利用を
 推進して、環境にやさしい設計となっています。
 化成被膜処理後の伸線工程は、石井工場から随時機械を移設し、材料加工の一貫生産体制を構築中です。

  n08121001

土成第3工場の全景
 
  n08121002

化成被膜処理工程 設備
 
 
30 / 32« 先頭...1020...2829303132