品質への取り組み の記事一覧
2024.06.07

「サークルNo.1 さて何のサークルでしょうか?」 

今回は、私達「サークルNo.1」の活動を
ご紹介します。会合は月に2回、資材室
で行っています。
では、ちょっとのぞいてみましょう。

何かをみんなで見ています。やすひらリーダーが何かを書いています。                        もう分かった方もいると思います。そうです、「サークル№1」は資材、生産管理、経理、秘書の合同QCサークルです。

この日は、要因分析を行うために「特性要因図」を作成していました。
かなり埋まっていますが、まだまだ「なぜなぜ??」を繰り返す必要があります。
特性要因図は図が魚の骨に似ていることからフィッシュボーン図とも呼ばれています。
なぜなぜ分析をすることで、問題の原因を究明することができます。

さらにこの日は、前野主事による勉強会も開催されました。本日は「5M」について教えていただきました。                    前野主事のお話を熱心に聴いている中・・・

キングが現れました!!                      資材室にあったゴルフクラブが気になったようです・・・・・

勉強会には興味がないご様子でした。。

この日、土成第2工場に勤務の山下くんもZoomで会合に参画しています。                    
勉強会の後は、きちんと理解できたか「確認テスト」も実施。
みんな教えてもらってすぐなので        
高得点です。。忘れないようにしましょう。

お客様のため、これからもサークル活動、頑張ります!            

(やすひらリーダー細く写るポジション確保。さすがリーダー!※実際に細いです。。)

2011.02.25

IMS運用証明を取得しました!

 平成23年2月2日~4日にかけて、当社の各ISO規格の審査機関である財団法人 日本品質保証機構 様(以下、JQA)によるIMS審査が実施されました。  IMSとは、JQA様が開発した、統合マネジメントシステム(Integrated Management System)のことを指します。複数のマネジメントシステム規格をひとつのマネジメントシステムとして統合し、有効に運用しているかを審査するものです。

 この度、当社の品質マネジメントシステム(ISO9001:2008)と環境マネジメントシステム(ISO14001:2004)の活動の統合および運用状況が、IMSの基準を満たしていると評価され、平成23年2月25日付けでIMS運用証明書を発行いただきました。

 JQA様を審査機関とする企業のうち、四国では2社目、徳島県内の企業では初めてIMS運用証明を取得いたしました。(平成23年2月25日時点)

 

IMS1 IMS2