BLOG 西精工の日常

2010/06/01 からあなたは累計 人目の訪問者です。

(本日は 番目のアクセスです。 また昨日は 人のご来場者がありました)

2019.10.08

アメーバ経営勉強会:久しぶりに☆をつけた気がする

先日、工作係で部門別採算制度である
「アメーバ経営」の勉強会を実施しました!
今回の勉強会では「うどん屋さんの採算表」
を運営できる人を育てるのが第一目標。
写真を撮ってくれている、ほしのさんに
「教え方」を教えます!
今回、その教育に工作係のみんなが
協力してくれたのです!感謝!

とはいえ、勉強会そのものはがっつりやります!
新入社員に教える「体」で、まずはアイスブレイク「アメーバって何?」です。
代表してよーやまくんに「アメーバ」で連想するイラストを描いてもらいました。
「小さくて、うねうねしてて・・・」
なかなか的を射たイラストを描いてくれました!

まずはチーム内でそれぞれ、役割を
決めていってもらいます。
リーダー、書記、発表者、タイムキーパー、
人数が多いチームは「スパイ」なんかも
決めてもらいます!
チームの役割が決まったら、次はうどん屋
さんの「店名」を決めます!
これが面白かった!(後ほど紹介します)

まずは基礎的なところから。
・200円のうどんを100杯売ったら
 売上はいくら?
・100杯作るのに経費はいくらかかる?
・100杯作るのに時間はどのくらいかかる?
・じゃあ、1時間当たり、どれだけ儲けた?
更に「時間短縮」「コストダウン」などを
ケーススタディしていきます。

そしてラスト問題。
「時間当たりを2000円以上にしてください」
さあ、ここからがチームの特色が出て
きます。
数字遊びじゃなくて、ちゃんと数字と行動
計画がつながっていないといけません。

人の道から外れていなければ、どんな
施策を展開してもOK!
チームみんなでワイワイ打合せが行われ
ています。
「スパイ」の役割を担ったメンバーたちは
ライバル店の作戦をスパイしています(笑)

今回のチーム分けは、リアルチームで分けました!
工作1班~4班、そして工具管理班の5チーム。技術班は5チームに分かれてもらいました。
リアルチームだからこそ、チームワークでがっつり話し合った内容を、数字で表していきます。

トップバッターで発表したのは、工作2班チーム。うどん屋さんの名前が「汁ビア」・・・。
いちかわさんの愛車が「シルビア」なので、「うどんの汁」と掛け合わせたようですが、
何とも「昭和のスナック」感が否めない響きです(笑)
「汁ビア」うどん店は、「汁」だけあって、「だし汁」にお金をかけて味を追求し、付加価値を
高めることで、売価を値上げしました!

他のうどん屋さんも、独自の作戦で
採算向上のための作戦と予定数字を
発表してくれました!
さすが、部門別経営をやっているだけ
あって、どのうどん屋さんも理にかなった
作戦を立てています。
工作4班、同じく「昭和のスナック」感がある
「さっちゃん」もいい作戦でした!

だが、しかし!
私たちの本業は「うどん屋さん」じゃありません!
この勉強会の狙いは、それを実際の仕事に置き換えていくこと!
うどん屋さんの経営ではワイワイ盛り上がっていましたが、リアルガチ数字が出てきたとたん、
「サー」っと空気感が変わるのを感じます(汗)
でもこの「ムムム・・・」が大切!
チームみんなでこの「ムムム・・・」を乗り越えていこうぜ!

ってことで、「アメーバ経営勉強会」でした!
工作係のみんなで、目指す目標に挑んでいきます!
また、この勉強会を4月にはほしのさんが新入社員たちに行えるように、ほしのさんもがんばります!

W 

前の記事 BLOGトップへ 次の記事