BLOG 西精工の日常

2010/06/01 からあなたは累計 人目の訪問者です。

(本日は 番目のアクセスです。 また昨日は 人のご来場者がありました)

2020.01.13

ふるさと応援し隊:はっさくの収穫

12月中旬、ふるさと応援が美馬市穴吹町
で、はっさくの収穫を応援してきましたー!
今回はすごい人数の参加者!
まずは地元の皆さまや参加団体みんなで
あいさつ&ひと言をいただきます。
西精工からは、おかちゃん監督が代表で
あいさつをしてくれました。
いっしゃんとタスク先生は、立ちそびれて
ソワソワしながら座っています(笑)

ではでは、作業の説明をしてくださいます。
柑橘系収穫をされた方にはおなじみの
「二回切り」という方法で収穫していきます。
しっかりヘタを切って、実にキズがつくのを
防ぎます。
高い場所にも実がなるので、高い実は
高枝用ハサミを使って収穫していきます。

参加者を代表して、マリアンヌが練習!
この高枝用ハサミ、結構使うのムズいん
ですよねー。
それでははっさく畑に移動して作業を
開始です!
それにしても、めっちゃ実がなってる!
これらたくさんのはっさくをとにかく収穫
しまくります!

力が必要な高枝用ハサミは男性陣に任せて、女性陣は背丈で届く高さのはっさくを収穫して
いきます!

休憩時には、地元の皆さまと色々なお話
をするのも応援し隊の魅力のひとつ。
コンテナをイス代わりに、輪になって
話が盛り上がります♪
新婚ダンナがコンテナに座って、地元の
方々と雑談している間も、新婚ヨメは
コンテナに立って収穫を続けます!
がんばれマリアンヌ!

すごい量のはっさくを、まさに人海戦術で収穫しまくり!
すごい!すごい!さすが応援し隊です!

収穫したはっさくは、追熟のためにワラで作った保管場所に置いていきます。
はっさくは、収穫したスグよりも追熟させたほうがおいしくなるんです!

収穫したはっさくを少し分けてくださり、おみやげにいただきました!
ありがとうございます。

ってことで、寒い中みんなお疲れさまでした!

 

W 

前の記事 BLOGトップへ 次の記事