BLOG 西精工の日常

2010/06/01 からあなたは累計 人目の訪問者です。

(本日は 番目のアクセスです。 また昨日は 人のご来場者がありました)

2019.11.13

秋のマラソン:なると島田島ハーフマラソン大会 その1

先日の日曜日、鳴門市の島田島で「なると島田島ハーフマラソン」が開催され、西精工から
19名のランナーが激坂コースにチャレンジしました!
普段、この島田島には200人の人が住まれているそうなのですが、この大会では1500人の
ランナーたちが集まりました!
ランナーだけでなく、わざわざスタート地点にまで仲間たちが応援に駆けつけてくれ、めっちゃ嬉しい!

ってことで、今回はこちらのメンバーたちが21キロをがんばります!
よろしくお願いしますっ!

この「島田島ハーフ」といえば、寛平師匠!
今年も来てくれました!
司会は月亭八光さんと福本愛菜さん!
Wは去年の大会で福本さんとバトルの末、
ぶっちぎられたので、リベンジしたかった
のですが、今年は走られなみたい。残念。
開会式は今年もめっちゃ盛り上がり、
大笑いな開会式でした!

ランナーたちがスタート位置につき、
午前10時、いよいよスタートです!
スタート台ではゲストのみなさんが
お見送りしてくれました!
むむ、寛平師匠も今年は走られないのか。
また、今回の大会では、鳴門高校と
鳴門渦潮高校の高校生たちが、がっつり
サポートしてくれました!

最初の3キロは軽いアップダウン。
キレイな鳴門のウチの海を間近に見る
ことができます。
そして!
3キロから「激坂」が始まります!
かなりの斜度で上っているのが写真↓
からも分かるかと思います。

この山道は、鳴門スカイラインに上る
ための道。
ひたすら上り!
コース脇には、地元の小学生たちが描いて
くれた応援ポスターがズラリと並んでいます!
そして鳴門スカイラインに入りますが、
そこからまだまだ上ります!
マジで「どこまで登るの?!」です!

最上部の展望台を過ぎると、次は折り返し
ポイントを目指して一気に下ります!
高低差「135メートル」です!
折り返しポイントが近づくと、仲間たちと
すれ違っていきます。
お互いに合図を送り合ったり、ハイタッチを
することで、元気を分け合います!

また、わざわざ応援に来てくれた仲間たちからも元気をもらいます!
ここに応援に来てくれるためには、車を遠くに停めてかなりの距離を歩いてこなきゃ来れないんです。
それでも応援に来てくれる仲間たちには、ホント感謝です!
ありがとー!
たくさん元気をもらったぜ!

第一折り返しを過ぎると、展望台までまた
ひたすら上ります!
これまたすごい斜度です!
この絶景ポイントでは、高校生のみんなが
「写真撮りますよー」って声を掛けてくれ
ます。
Wは今まで理解できてなかった!
カズキングみたいにカメラ渡すのね!

ってことで、19人の西精工ランナーも
がんばる「激坂」島田島ハーフマラソン!
「その2」では、みんなのがんばりと
ゴールの様子を紹介しまーす!
ぜひぜひ明日もご覧いただけると
嬉しいです☆

W 

前の記事 BLOGトップへ 次の記事