BLOG 西精工の日常
8コン・歓送迎会など の記事一覧

2010/06/01 からあなたは累計 人目の訪問者です。

(本日は 番目のアクセスです。 また昨日は 人のご来場者がありました)

2020.12.14

捻立歓迎会!

先日、捻立係メンバーたちが新入社員歓迎会を行いましたー!
新型コロナウイルス感染予防の影響で、なかなか開催のタイミングが合わず、ちょっと遅くなりましたが無事に開催となりました!
今回の幹事&司会はおおくらさんとせいや。
よろしくお願いします!

早速ですが、社長にごあいさついただき、「乾杯」のご発声をいただきます!
ってことで、

かんぱーい!

(≧∇≦)ノ□☆□ヽ(≧∇≦ )

おっと!主役の紹介をしておかなければ!
6月より捻立係に配属されたルーキー・タケト!
すでにサッカーイベントを紹介したブログではその大活
躍っぷりがたくさん載ってます!
もちろん仕事でも大活躍なのです!
そんなルーキー・タケトの配属を捻立係メンバーみんな
でお祝い&盛り上げます☆

まだ序盤ですが、ここでタケトに決意表明をしてもらい
ます!
「これから捻立係で自分がやるべきことは?」
これに対して、身近な先輩の役に立てられるようにして
いく!との決意表明をしてくれました!
まずは身近な人の役に立つ。
そして技術を磨いていき、お客様に貢献していこうぜ!

ここで少し質問タイム。
ルーキー・タケトに対する質問をしていってもらいます。

今年の2月に新年会をして以来の捻立メンバー全集合!
みんなでおいしいお酒を酌み交わし、これまたおいしいお料理を楽しみながら、ワイワイ盛り上がります!

さあ、ここから「この人」の時間です!
「さとるはんタイム」!
司会進行のおおくらさんとせいやも、もはや丸投げです(笑)

最初は「じゃんけん大会」で「犠牲者」を選ぶみたい
です。
集団じゃんけんで勝ち残った人は「一発芸」をしないと
いけないという「さとるはんルール」なんだそうです。
これは受け止めないといけません(汗)
最初の犠牲者はコージーリーダー・・・。
公開処刑「コマネチ」です。

次の犠牲者はおださん。
「指が無くなるマジック」を無理矢理披露します・・・(汗)
「次の犠牲者は誰なのか?」
恐れおののくみんな(笑)

第三の犠牲者、たけちさん。
全力で「パーデンネン」をやります。
若手にはもはや「パーデンネン」自体が分かりません。
たけちさん、大ケガレベル。

この後、「チームメイトものまね」という企画が発動。
指名された人がチームメイトのものまねをするそうです。
この「ものまね地獄」にこーへーくん、なかやまさんと次々と犠牲者が増えていきました。

さとるはんのおかげで大盛り上がりとなった、タケト歓迎会!
さとちゃんに「一本締め」していただき、お開きです!
さあ、みんなでタケトを育てていこうぜ!
そしていつの日か、タケトがかしづめ親分を呼び捨てできますように!

W 

2020.10.28

新製品成約お祝い会!

先日、本社食堂で何やら準備する面々。
一体何をしているのやら・・・って、タイトル見たら分かりますね(汗)
はい、実は直近で新製品成約となった案件があり、みんなのがんばりを称え合う「新製品成約お祝い会」を開催すべく、準備をしていたのです。
新型コロナ以降、こうやって食堂をお借りしての「手作り飲み会」を行う機会がめっちゃ増えました!

まずはみんなで下準備。
食材にひたすら串を刺していきます。
まあ、この準備段階でどんな料理をするのか見当はつきますね。
はい、チーズフォンデュを作っています!
色々な思いをこめて串を刺すみんな。

下準備完了!
続々とメンバーが集まります。
今回は営業メンバー&生産技術メンバーたちがお祝いします☆
ゆうちゃんリーダー・・・制服のままやん・・・。

メンバーが勢ぞろいしました。
せっかくのお祝い会なので、西部長やヒゲリーダーがごあいさつしてくださいました。
きみちゃんはB型発揮しています。

ってことで、みんなで景気よく、

かんぱーい!
(≧∇≦)ノ□☆□ヽ(≧∇≦ )

やっと写ったフルメンバー!
今回は11人の仲間たちが集いました!

チーズフォンデュだけじゃなく、ピザも用意されています。
おいしいお酒(・・・と書きながら、実はお酒を飲んでいる人は少なめ)とおいしいお料理、そしてお客様のお役に立つことができたお話!
最高のお祝い会ですね☆
新製品試作担当をしてくれたマイスターひろっさんもおいしいお料理に舌鼓を打ちます。

更にお料理に変化が!
今度はオリーブオイルとニンニクで具材を煮込む、アヒージョを楽しみます♪
もうね、間違いないね!
仕事のお話にも花が咲きます!

お祝い会ながら、熱い話も交わされます!
営業マンたちががんばって新案件についてお客様と打ち合わせしてしてくれるからこそ、技術部隊は新製品にチャレンジすることができます。
また、技術部隊がうまく製造できるように設計し、製品実現に挑むからこそ営業マンたちはお客様への価値提供ができます。
お互いに相乗効果を発揮しながら、新製品開発に臨んでいます。

更に!

「新製品成約おめでとう」ケーキの登場!

これはすげー!
もったいないけど切り分けて、みんなでシェアしていただきます!

残業終わりのWが顔を出すと、スープのおすそ分けをいただきました!
ハラペコWだったこともあり、ペロリといただきました!
ごちそうさまです☆

お祝い会、ラストは担当営業のあっこちゃんからひと言いただきました。
みんなのがんばりでいただけた成約です!

ってことで、新製品成約お祝い会の様子でした!
成約にはなりましたが、お客様に貢献していくのはこれから!
今からがスタートです!
全社一丸となって、もっともっとお客様に貢献していきます!

W 

2020.10.21

8コンレポート:誰のおかげ?

先日、製品管理メンバーたちが社長を囲んでの8コンを行いましたー!
まずは・・・

かんぱーい!
(≧∇≦)ノ□☆□ヽ(≧∇≦ )

今回のお店は、徳島駅前にあるイタメシ屋さん!
間違いない!
おいしいお店です♪
それにしてもみんな、ちょっと緊張顔?
いつものように元気もりもりでいこうぜ!
(≧▽≦)ノ

今回のメンバーのうち3人が、9月の創立記念表彰で「フレッシュマン賞」を受賞したんです!
おめでとうございます!
せっかくなので、フレッシュマン賞をいただいた感想やこれからの抱負を語ってもらいます!
 「だれからいく?」
の投げ掛けに、積極的に手が上がる!
スゲー!

このフレッシュマン賞、けっして本人だけががんばって取れる賞じゃないんです。
周りの仲間たちとの関わりやサポートがあって取れる賞なんです。
あべちゃんもそのことをしっかり認識してくれています。

フレッシュマン賞を取った本人がうれしいのはもちろんですが、仲間たちも「自分事」のように喜ぶんです♪
個人賞のようですが、チーム賞のようなもんです。
そして仲間たちもけっして「自分のおかげだ」なんて思う人はいません!

そしてこの「仲間にフレッシュマン賞を取らせちゃおうぜ!」は、次の後輩へと受け継がれていきます。
こうやって、仲間みんなで成長していく風土文化が形成されていきます。

ってことで、製品管理8コンでしたー!
カメラマンをしてくれたしんたろー、ここで初登場です(笑)
みんな、おつかれさまでしたー!

W 

2020.10.20

8コンレポート:反省からのおめでとう!

ちょっぴり前の9月はじめ、工作係メンバーたちが、社長を囲んでの8コンを行いましたー!
8コンながら、神妙な面持ち。
実は、今年入社した新入社員の一人が退職という道を選択したんです。
「これからみんなで育てていこう!」とした矢先だっただけに、みんなもけっこうショックなのです。

「自分たちに何が足りなかったのだろう?」
「もっと関わっていけなかっただろうか?」
新入社員が退職してしまったことはもう覆りませんが、こういったネガティブな出来事からも学べること、気づけることがあります。
しっかりみんなで振り返り、自分たちの成長、チームとしての成長につなげていきます。

と・・・重めな対話をしていましたが、ここでサプライズ!
ちょっと前にめでたく結婚したあもーに、仲間たちみんなから結婚祝いのプレゼントが歌姫YUKIから贈られました♪
見事にビックリしてくれたあもー(笑)

やまださんからもプレゼントが贈られます☆
あもー、いい笑顔だぜ!
(⌒▽⌒)
仲間たちも自分事のように喜んでくれています。

←コチラ、最後のデザートなのですが、新婚あもーにだけは「特別仕様デザート」!
お店の方もあもーの結婚を祝ってくださいました☆
これからは、大切な奥さんのためにもますます仕事をがんばっていかなきゃね!
改めまして、ご結婚おめでとうございます☆
(≧▽≦)ノ

W 

2020.10.09

ミッションステートメント作成セミナー

先日、第二回目の「ミッションステートメント作成セミナー」が行われました!
このセミナーでは、西精工社員全員が書き記している「人生の目標:ミッションステートメント」を作成するための基礎の部分を学びます。
社員も数名同席させていただき、お客様と一緒に学びます!
今回はナント!うーさん王子が学びに来ました!
さすが王子!謙虚です!

適時お受けしているベンチマーク見学では、西精工の取り組みを紹介していますが、この「ミッションステートメント作成セミナー」では、ミッションステートメントを作成するための基礎部分のセミナーに特化しています。
また、「こう書くんです」というノウハウではなく、ミッションステートメントを書くために必要な考え方、例えば「主体性を発揮するためには?」といったことについて学んでいきます。

あんまり内容を書き過ぎちゃうと、誰もセミナーに来てくださらなくなるので(そんなことはない・・・汗)、支障が無い程度に内容を紹介していきます!

・ミッションステートメントは、両親や祖父母の影響を受ける。

私たち西精工社員がミッションステートメントを作成する時にも投げ掛けてくださったことがあります。

それは、自分の0歳~3歳くらいの時の写真を見ること。
その写真には写っていなくても、その写真を撮ってくれたのがご両親なら、いったいご両親はどんな表情でその写真を撮ったのでしょう?
そこには「笑顔」があり、ご両親の愛情がカメラと一緒に向けられていなかったでしょうか?

・強みを活かす。

西精工では、社員全員が(←)の
 「さあ、才能に目覚めよう」
という書籍を使って「5つの強み」を見出します。
「34個」に分類された強みの中から、上位5つの強みを知ることが出来るのです。

そして見出した「5つの強み」を発揮できるミッションステートメントを考えていきます。
ただ、この「5つの強み」は持っているだけでは強みとして発揮できません。
発揮できないばかりか、時には逆に「弱み」にすらなってしまいます。
「強み」と「弱み」は表裏一体なのです!
だからこそ、自らその強みを「活かそう」とすること、そしてリーダーはその人の強みを引き出すことが大切!

・「あるべき姿」より「ありたい姿」

社内の「リーダーシップ勉強会」でもよく社長が解説してくださるのですが、
 「Should:~すべき」
という思考よりも、
 「Want:~したい」
という思考のほうが楽しいということ。
より主体性を発揮しやすくなります。

・ミッションステートメントはなぜ必要なのか?

ミッションステートメントは「使命感」でもあります。
している仕事が「しんどいなー」って感じちゃうのは、そこに使命感が無いから。
使命感が腹落ちすると、体は疲れても、心は疲れません。
疲れないどころか、高揚感を感じられる。
これが「フロー状態」です。

セミナーの中では「3人の石切り職人」の話を紹介してくださいました。
 ※「3人の石切り職人」のお話は有名なので、ぜひググってみてください。
さらに分かりやすかったのは「サンタクロース」のお話です。
サンタクロースには「子どもたちに夢と希望を与えたい」という使命をもって、子どもたちにプレゼントを配っています。
たとえ煙突でススだらけになっても、その使命の下には関係ありません。
どんなにしんどくても、笑顔でプレゼントを配り続けられるのです。
そこには「やらされ感」はありません。主体性そのものなのです。
もし、「使命感のないサンタクロース」がいたらどうでしょう。
彼はただ「指定された場所に荷物を置いてくる」のみです。
そこに子供たちの笑顔を見ることはないですよね。

・ドラッカーの質問、「何をもって憶えられたいか?」
ミッションステートメントは個人の理念ですが、企業にとっては「経営理念」がそれに当たります。
西精工では以前、「社是・社訓」がありました。
しかし「社是・社訓」には「誰のために」が入っていなかったことに社長が気づかれます。
そこで制定したのが「経営理念」。
この「経営理念」ができたことで、あるチームにすばらしいことが起こります。

「幸せに働くこと」、これを実現するために、支援学校から研修に来ていた人と真剣に向き合い、彼と一緒に働くためにはどうすればいいか?を考え、行動し、実現させていきます。

その当時の写真に写った、いせきリーダーの笑顔が、全てを物語っています。

みんなの努力の甲斐あって、にしおくんは西精工に入社しました。
ここで終わらないのが西精工!
「にしおくんをQC検定に合格させたい!」
と、みなみさんがマンツーマンで指導!
「あきらめる」ということを知らないにしおくんは、何冊ものノートに学んだことを書いていきました。
その甲斐あって、にしおくんはQC検定4級を見事合格します!

先日、ありがたいことに「障害者雇用優良事業所表彰:厚生労働大臣表彰」をいただきました。
これは、ただ単に「障碍者を雇用する」ということではなく、「経営理念」実現のために「障碍を持った仲間と一緒に幸せに働くこと」という理念を実践してきたことを評価してくださったのです。

昼食をはさんで、ある絵本を2冊紹介しました。
 「100万回生きたねこ」
 「いのちをいただく」
です。
「使命を背負った時、そこに生きがいが生まれること」
「働くってどういうことなのか?」
これらを考えさせてくれるステキな絵本です。

・ミッションステートメントの副題は「自分の終わり方を考える」

「生きざま」とは「死にざま」である。
ちょっと哲学的な表現ですが、自分が人生の幕を閉じるときに「どんな人間になっていたいのか?」が大切です。
「もっとこんなことをしたかったなー」って、後悔しながら死ぬんじゃなくて、「いい人生だった!」と思いたいですよね!

えっとですね・・・たぶん私、内容を紹介し過ぎています(汗)

ラストはセミナーにご参加くださった皆様との質疑応答です。
たくさんのご質問をいただきました!

けっこう生々しいことも赤裸々にお話します。
障碍者雇用を進めていると、「これはキツイな」という出来事もあります。
いつもハッピー、うーさん王子ですが、障碍をもった社員との関わりではかなり苦労をされた経験をしています。
さすがにここでは書けないことも・・・。

調子に乗って、セミナーの内容を色々と紹介しちゃいましたが、セミナーの中身はもっともっと濃くなっております。
このセミナー、不定期ですが適時開催しておりますので、ご興味を持たれた皆さま、ぜひぜひご参加いただけると幸いです。
ご要望がありましたら、うーさん王子もご用意いたします(笑)

W 

月別アーカイブ