BLOG 西精工の日常
2016年 7月 のブログ記事一覧

2010/06/01 からあなたは累計 人目の訪問者です。

(本日は 番目のアクセスです。 また昨日は 人のご来場者がありました)

2016.07.29

新入社員取扱いマニュアル?:営業管理Gの歓送会!

01

 

先日、営業管理グループのみんなが、
新入社員NAOTOの歓迎会と
助っ人をしてくれたのぶちゃんの送別会
を行いました!
それにしても、いったいどんな配席に
なってるのでしょうか???
写真を見てもイメージが湧かない・・・。

02

 

03

横になっている机と・・・縦になっている机・・・
んんんん・・・????

04

 

05

06

 

はい、正解は「二部屋」あったのでした(汗)
営業管理グループのメンバーは大勢の
ため、今回は二部屋をお借りしての
歓送会です!
でも大丈夫!
何とかなります!(笑)

07

 

そこそこ飲み食いしたところで(笑)、
ここで企画発動です。
まずは新入社員NAOTOについて
「作業標準」を作成したそうなので
それを紹介し、正しくNAOTOを取扱える
ように技術を共有します。

なんと彼は小学生時代にバンコク(タイ)の
日本人学校に通っていたそうです!
インターナショナル!
高校時代にはラグビーで足を粉砕骨折して
しまい、今でも足にプレートが入っている
とも!驚きの連続!

 

08

 

09

そんなインターナショナル&ラガーなNAOTOですが、「萌え萌え」大好きです♪
画像をアップにすると、色々「大人的に」面倒になりそうなので、微妙な写真でごめんなさい。
夢はマイカーを「痛車」にすること。
NAOTO、ブレません!

10

 

11

12

 

そんなNAOTO。
ビックリの変身!
いつもテレビで「怒り芸」をされている
カン○ング○山さんにソックリ!
これは誰も勝てません!
NAOTO無双炸裂です!

異様な盛り上がりを見せ始める歓迎会。
さらに盛り上げるのは「ヒゲダンス」(笑)
とおるちゃんとおかちゃんのコンビが、「鉄板芸」を披露します。
まずはミニ缶のコーラを一気飲み!

13

 

14

15

 

写真は飛んじゃいますが、次は500mlの
ペットボトルを一気飲み。
(よい子はマネしちゃダメだよ!)
そして「1.5リットル」に挑戦(笑)
しかし!
「人間タンク」のとおるちゃんがトドメを
刺します!
スゲー!

16

 

17

18

 

ここで終わらない!
今度は主役のNAOTOも巻き込んで、
「ヒゲトリオ」誕生!

19

 

はい、当然次はNAOTOの番!
 「ミニ缶→500→1.5」
何気にヒドイ目に遭わされているNAOTO。
でも彼もがんばります!

20

 

21

ビリケン親子も登場!
親子でコーラを飲みまくります。
いったい何キロカロリー摂取したのでしょうか(笑)

22

 

23

おちゃらけてばかりでしたが、数カ月助っ人してくれたのぶちゃんにヤナギから感謝の言葉が
贈られます。
定年後も定年延長して私たちを助けてくれ、退職後も助っ人として助けてくれました。
今回、二度目の助っ人をしてくださったのぶちゃん、ありがとうございました。

24

 

25

26

 

もう一人の主役、竹○さん・・・じゃなくて
NAOTOも頭をかきながらごあいさつ。
のぶちゃん、ありがとうございました!
そして新入社員NAOTOは、これから
「西精工ファミリー」として、お客様への
価値創造をしていきます!
がんばっていこうぜ!
(≧▽≦)ノ

27

W 

2016.07.28

ふるさと応援し隊:上勝町集落道の整備!

01

 

先日、「ふるさと応援し隊」の活動で
上勝町の集落道整備に、西精工から
ひろっさん、たくちゃん、ノダさんの3人が
参画しました!
まずは「ごあいさつミーティング」から
スタート!
それにしても、道の真ん中でミーティング
できちゃうのがすごい(笑)

02

 

03

04

 

まずは地元の方が作業の説明をして
くださいます。
この方、Wも「ゆこうの収穫」の時に
お世話になりました!
(⌒▽⌒)
今回はナント!ヘルメットを装着して
作業するそうです!
安全第一だもんね!

05

 

06

07

 

集合場所から徒歩で移動し、山間集落の
生活道路を整備していきます!
生い茂った雑草を刈っていき、道路に
落ちた草を掃き除いていきます。
山間部が涼しいとはいえ、7月の暑さは
ダテじゃない!
大変な作業です!

08

 

09

10

 

この「応援し隊」の楽しみのひとつが
お昼ごはん♪
(⌒▽⌒)
今回も地元の皆さまがおいしいお昼ごはん
を準備してくださいました!
これだけの数を準備してくださるのって
ホント大変だと思います。
感謝の気持ちをもって、おいしくいただく
3人。

11

 

12

昼からは少し場所を移動して、さらにがんばります!
おいしい郷土料理をいただき、みんな元気復活です!
(≧▽≦)ノ

13

 

14

ひたすら刈って、ひたすら掃いていきます!
作業もあと少し!
ラストスパートがんばって!

15

 

16

17

 

はい!
今回のミッション完了です!
暑い中の作業、みんなお疲れさま
でした!
これからも、ふるさと徳島のために
がんばりまーす!
(⌒▽⌒)

18

W 

2016.07.27

エビ大量発生

土成工場の一角、雨水が流れるための側溝に異変が!
と、情報を聞きつけて現場に行ってみると。。。側溝の一部に水たまりがあるだけ。。。

1

 

エビです!
これは紛れもない「エビ」!!    

3

 

いや?何かいますね。分かりますか?
結構、大量にいます!!!!
「おたまじゃくし」ぐらいの密度です(笑)

2

何故発生したのかは不明ですが、雨で
ご近所の用水路からでも流れてきちゃ
ったのでしょうか?

この暑さで水が少なくなってきて、一部
熱湯。。。良い色になってました(ーー;)

←こちら、いしちゃんが捕獲してきたエビ。
まあまあでかいですね(^^;)

土成工場のちょっとした珍騒動でした!
来年もまた流れてくるの・・・・・・かな?

M 

2016.07.26

「ふるさと応援し隊」事業で感謝状をいただきました!

01

 

ここは徳島県庁。
さて、県庁で何が行われるかと言いますと、
・・・って、もうタイトルでネタバレしちゃって
ますね(笑)
はい!
いつも社員.みんなが参画している
「ふるさと応援し隊」活動で、そのがんばり
を表彰してくださるのです!

02

 

03

社長がご出張のため、今回の授賞式には、かっしゃん執行役員が代表としてご出席して
くださいました。
県知事の応接室?に着席するかっしゃん執行役員。
飯泉徳島県知事もお見えになりました!

04

 

05

06

 

私たち西精工社員みんなは、この
徳島をにぎやかにできる
「ふるさと応援し隊」事業に、がっつり
参画してきました!
その活動を認めてくださり、この度の
感謝状授与となりました!

07

 

08

09

 

コチラが頂いた「感謝状」と「記念品」です。
上の写真では「ガラスのかたまり?」
なんて思いましたが(笑)、いえいえ、
すだちくんまで刻まれていました♪
感謝状をいただけて、すごく嬉しいです!
(≧▽≦)ノ

10

この後、この「ふるさと応援し隊」への参画について、かっしゃん執行役員がスピーチして
くださいました。
かっしゃん執行役員も、実際に「応援し隊」に参画してくださり、お手伝いするよりも
若い女性との対話を「最優先」させて楽しまれました♪
・・・というのは「半分だけ」冗談ですが、いつも「応援し隊」に参画させていただく私たちの
ほうが、地元の方々のおもてなしに感動したり、ふるさと徳島の知らなかった文化や名産に
触れることができ、すごく楽しませてもらっています☆

11

 

12

この一年、みんなががんばって参画した「応援し隊」!
全てではありませんが、みんなのがんばりをちょこっと連貼りしちゃいます!

13

15

17

19

21

23

25

 

14

16

18

20

22

24

26

27

 

今回、代表してかっしゃん執行役員に
受け取っていただきましたが、いつも
この「応援し隊」の世話役をしてくれて
いる、いがちゃんやタケダマンも同席
していました。
いがちゃん、タケダマン、いつもお世話
してくれて、ありがとうございます!
あの、「おなじみの集合写真」を
飯泉知事と一緒に撮ってくれました!

28

これからもこの「ふるさと応援し隊」に、西精工社員一同、がっつり関わり、ふるさと徳島を
もっともっとにぎやかにしていきます!
この社員ブログでその活動をお伝えすることでも、微力ながら県内外の皆さまに配信して
いきます!
「ふるさと応援し隊」がんばろうぜ!
(≧▽≦)ノ

W 

2016.07.25

障碍者雇用への貢献!

先日、フェイスブックでは先に配信しましたが、7月5日に「徳島障害者職業センター」様で開催された
 「就業支援基礎研修」
の講義スケジュールに「企業における障碍者雇用の実際」という講義があり、その講師として
ナベさんが西精工の障碍者雇用について発表することとなりました!

01

 

ということで、講師を務めることとなった
ナベさん。
せっかくの貴重な体験の場なので、
新入社員のヨシコさんも同席しました。
この講義、ナント90分もあります。
この日のために48ページにもなる
パワーポイントを作成して臨まれました!
スゴイ!
(`・ω・´)

02

 

03

04

 

まずは会社概要を紹介。
西精工が大切にしている
 「創業の精神」&「経営理念」
の説明も欠かせません!
そして本題である、障碍者雇用について
その考え方も紹介していきます。
私たちは障碍者と一緒に働くことの目標を
「一緒に働く障碍者の仲間の幸せ度100%」
と定めているんです!

05

 

06

07

 

障碍を持った仲間と共に働くためには
その障碍特性に合った創意工夫が
必要です。
←の彼女の事例では、清掃し易いように
清掃エリアを細分化して、それぞれの
エリアの清掃ポイントをマニュアル化して
作業に対する理解を深めてもらいました。

→の彼の事例では、実際にものづくり現場で
働くために、徹底的に「判断の見える化」を
展開しました。
この取り組みはメディアでも取り上げて
くださり、徳島新聞の紙面で大きく紹介
してくださいました。
ものづくり現場で障碍者と共に働く。
西精工における大きな一歩となりました。

 

07

09

 

←の彼の事例では、その障碍特性を
本人も周りの仲間たちもきちんと理解
しており、その障碍をカバーするための
工夫がされています。
仲間同士でその障碍特性を理解し合い、
共有しあうことが大切であることを
学ばせてくれました。

新入社員のヨシコさんも障碍を持った仲間と働くことについて、その思いを語ってくれました。

「障碍を持った仲間たちと共に働くためには
  ・正しい知識を持つ。
  ・厳しいことも言える勇気を持つ。
 これらの大切さを感じています。
 また、実際に障碍を持った仲間と働く職場と対話し、
  ・障碍者一人ひとりに真剣に関わること。
 の大切さも学びました。
 一人ひとりの障碍特性をしっかり理解し、それぞれの方の強みを活かして働ける職場環境に
 していきたい。
 成長を共に喜び、共に励まし合い、共にがんばり、共に楽しめるよう、関わっていきたい」

10

 

11

12

 

最後に、障碍者雇用を支援するために
私たちが体験して得た大切なことを
紹介しました。
これは、けっして一部の人だけの
がんばりでは実現しません。
全社員が思いを共有、共鳴させることで
はじめて実現するものだと思います。

13

 

14

15

 

この研修の最後でナベさんはこう
締めくくっています。

「障碍者と働くことは、
 特別なことでなく、自然なこと」

今回のナベさんの研修が、徳島県内の
障碍者雇用への起爆剤となり、もっともっと
活性化してほしいです!

ナベさん、ヨシコさん、研修講師、お疲れさまでした!
(≧▽≦)ノ

W 

1 / 512345