BLOG 西精工の日常
BLOG の記事一覧

2010/06/01 からあなたは累計 人目の訪問者です。

(本日は 番目のアクセスです。 また昨日は 人のご来場者がありました)

2020.12.25

れもんさんにメリークリスマス☆

西精工では毎年年末になると募金活動を行っています。
写真は去年の募金の様子ですが、今年もはぐるま会メンバーたちががんばって募金活動を行ってくださいました!

集まった募金を使って、今年は「社会福祉法人カリヨン ケアセンターれもん」さんにクリスマスプレゼントをお届けに行きました!
届けてくれたのは、今期はぐるま会会長のヒゲリーダーと同じくはぐるま会のマリアンヌ。
ってことで、ケアセンターれもんさんに到着です☆

センターに通われている方々が、寒い中、わざわざエントランスまで出てきてくださいました。
ありがとうございます。
電子ピアノやパズル、レゴブロックなど、センター内で楽しんでいただけるプレゼントを直接お渡しすることができました☆

ケアセンターれもんの皆さまが楽しいクリスマスを過ごしていただけたら、社員一同めっちゃ嬉しいです♪
メリークリスマス☆

W 

2020.12.24

ポリテクセンターで製図を学ぶ

12月のある日、ポリテクセンター徳島で「製図を学ぶ」セミナーがあり、西精工社員たちが学んできました!
今回は西精工社員オンリーで学ばせてくださったんですよ。
ありがとうございます!
なので今回はナベさんが写真を撮りに行ってくれました!

ってことでポリテクセンター!
研修室に潜入してくれました!みんなマジメに製図を学んでいます!
今回は「製図の基礎」ということで、CADとかじゃなく、手描きの製図です!

みんなの真剣な様子をどうぞ!
若手からおっさん(王子)まで、幅広い顔ぶれですね!
実際に製図に携わる人は少ないですが、製図を学ぶことで、図面そのものや、図面に込められた「意図」を読み取ることができるようになります。
これ大事!

みんなの出来栄えが気になるはまださんがチェック!
うまく描けてますか?

←のような立体図を平面図にするためには「空間認識」がすごく大切!
難しい課題でたくさん製図を学べたセミナーでした!
みんな、お疲れ様!
ポリテクセンターの皆さま、ありがとうございました!

W 

2020.12.23

ふるさと応援し隊:はっさくの収穫

参加復活している「ふるさと応援し隊」、今回は、美馬市穴吹町ではっさくの収穫を応援しました!
まずは参加メンバーみんなで地元の方とごあいさつ。
西精工からはかしづめ親分が代表してあいさつしてくれたのですが、突然のあいさつにテンパり、ハンドマイクを持ったまま使わずに地声であいさつ(笑)

集合場所の「リバーサイドしでの家」のすぐ近くにあるはっさく畑へと山登り。
写真の通り、かなりの斜度を上っていきます。
落ちないでね・・・。

まずは地元の方から「収穫のやり方」のレクチャーを受けます。
柑橘系の収穫をした方はご存知の「二回切り」。
まずは長めに切って、続いてヘタぎりぎりのところで再度枝を切ります。
こうすることで、他の実の表面を傷つけるのを防ぐんです。
マリアンヌが昨年参加した時に撮った動画をなるなるに見せて、詳しく説明してくれました!

ではでは早速作業開始!
高いところにある実は、高枝用ハサミで収穫していきます。
ずっと見上げる姿勢なので、けっこう首がしんどい。
休みながらがんばって!
切り落とした実は、仲間が二度切りをしてコンテナへ収納。
連携プレーです!

10時には地元の方々がお茶を出してくださいました。
ありがとうございます!
お茶&お菓子で小休止。

背の届くところは収穫も速い!
たわわに実ったはっさくをガンガン収穫していきます。
コンテナはみるみる満杯に。

お昼ごはんも応援し隊の楽しみのひとつ。
地元の方々から、温かいお味噌汁をくださいました。
ありがとうございます!
温かいお味噌汁をいただきたながらの談笑は楽しい♪
(⌒▽⌒)

お昼からラストスパート!
どんどんコンテナに収容していき、収穫したはっさくでいっぱい!

収穫したはっさくが入ったコンテナを貯蔵庫に移動させます。
この移動に使う運搬車の操縦がめっちゃ楽しいらしいです(笑)
ちなみに収穫したはっさくは貯蔵庫で「追熟」させます。
はい、収穫したすぐのはっさくよりも「追熟」させたほうがおいしいんです。
だいたい、1~2カ月「追熟」させると食べ頃なのです。

今回の応援し隊では、「でり・ばりキッチン 阿波ふうど号」という移動キッチンが来てくれました!
作業終わりに、温かいおしるこ!を振る舞ってくださったんですよ!
これはうれしい!
ありがとうございます!

ってことで、今回の応援し隊の閉会式。
みんなを代表して、おかちゃんが感想&お礼の言葉をお贈りさせていただきました。
遅くなりましたが、今回参加してくれたみんなです☆(↓)
みんな、お疲れさまでしたー!

W 

2020.12.22

製造三課&成型3係:清掃活動

秋晴れの爽やかなお昼休み、製造三課と成型3係の有志たちが昼食後にてくてくお散歩。
・・・ではなく、土成工場の近くにあるスポーツ公園に清掃活動へと出かけました。

けっこう広いこのスポーツ公園、今回は駐車場と公園を清掃していきました!
一見、キレイに見えますが、探してみるとタバコの吸い殻やお菓子の袋などが・・・。
これらをみんなで拾っていきます。

すると・・・
軟式野球のボールを発見!
まだ新しいみたい。
このボールは公園の管理室に届けておきました!
この日はホント、爽やかな天候。
紅葉も赤く映えてます☆

お昼休みの短い時間でしたが、秋を楽しみながらの清掃活動でしたー!
みんな、お疲れさまでした!
いながきさん、楽しそー(笑)

【おまけ】
今回も写真をたくさんいただきました!
そして・・・あった!
はらださんが書いてくれたメモ!
これがあれば、ブログも書きやすいぜ!

やっぱり・・・
今回は4行でした・・・。

W 

2020.12.21

ニッシーランナーズハイクラブ:御所の坂道

ここは土成町の御所。
西精工土成工場のちょこっと東です。
今回はニッシーランナーズハイクラブが、ここ土成町御所でマラソン練習会を実施しましたー!
ニッシーメンバーだけじゃなくて、男塾メンバーや成型3メンバーたちも参加してくれました♪

寒いと言えば寒いけど、例年の12月に比べると全然温かい!
やぶさんは短パンだし、やまわき師匠も半袖です。
今回は坂道練習、しかもかなりの急こう配!
しっかり準備運動をしておかなきゃね!

なぜか鬼太郎ファミリーの前で集合写真☆
今回はご覧のメンバーたちが激坂に挑みます!
(しまった!WはまたもやニッシーTシャツを着てくるの忘れた・・・)

キャプテンのさとるちゃんよりコースを説明してもらいます。
今回のコースは「阿波シティマラソン」の東半分コース。
坂道がえげつない方です(笑)
いや、マジでえげつない!

はい、いきなり上り坂から始まります(汗)
ちなみにこのコース、平地はほぼゼロ!
常に上っているか、下っているかです。
いきなりの上り坂に、一気に筋肉がパンプアップします!

←かなりの逆光ですが、西精工土成工場のすぐ北側を通ります。
そしてコース中、一番えげつない坂道へ!
斜度はキツいし、終わらない!
終わったと思ったら、また上り!
相変わらず心をへし折られる上り坂です!

えげつない坂を上り切り、最近出来たばかりの「金清自然公園」(昔の金清温泉跡)で小休止。
今年の「阿波シティマラソン」は中止になったので久しぶりのこのコースでしたが、やっぱりしんどい!

キレイなトイレも整備してくれていて、ランニングの小休止にはもってこい。
ふと周りの山に目をやると、紅葉がすごくキレイです☆

ではでは折り返し。
来た道を戻ります。
復路は逆に下り坂が多く、楽といえば楽ですが、足への負担は逆に下り坂のほうが大きいんです。
体重の何倍もの負荷が強制的にかかるので、あまり調子に乗るとケガをします。

復路は下りが多いと書きましたが、もちろん上りもあります。
↓の写真のように、ぎゅーんと下って、ぐーんと上る!
ダラダラ長い上り坂も。
色んな坂が次から次にやってくるのがこのコース!えぐい!

それにしてもキャプテンさとるちゃんは速かった!
写真を撮るために最後尾にいたのですが、とてつもないスピードで抜かれていきました!
さとるちゃんは毎週坂道トレーニングをしているそうですよ!

そして無事にゴール!
きついコースだっただけに充実感も大きいです!
いい練習になりました!

 

ゴール後のおしゃべりも楽しみのひとつ。
さとるキャプテンから
 「年末にもう一回くらい練習したい」
 「次は山越えしますか?」
の宣言に、一同、
 「山は越えたくない!」(笑)

ってことで、ニッシーランナーズハイクラブ@御所でしたー!
みんな、お疲れさまでした!

W 

月別アーカイブ