BLOG 西精工の日常
2019年 2月 のブログ記事一覧

2010/06/01 からあなたは累計 人目の訪問者です。

(本日は 番目のアクセスです。 また昨日は 人のご来場者がありました)

2019.02.28

もうひとつのフルマラソン:海部川風流マラソン その2

01

先日、県南の海陽町で開催された
「海部川風流(ふる)マラソン」
の様子を紹介しています!
第一折り返しを過ぎ、トンネルを抜けて
第二折り返しを目指します。
スタート近くで応援してくれていた
仲間たちが場所を変えてまたもや
応援してくれます!

今回の「その2」では、ランナーみんなの奮闘っぷりを中心に紹介します!
Wがあんまりコメントを書かなくていい、楽なやつです(笑)
応援してくれた仲間たちがたくさん写真を撮ってくれました!

02

03

04

05

06

07

08

09

10

トンネル→仲間の応援→涙坂(※)
を超えると、海部川沿いにコースが
続きます。
さあ、中間地点を突破しました!
第二折り返しはもうすぐです。
※Wが初めてこの大会に出た時、
 あまりにも上り坂がしんどくて、まじで
 泣いてしまった坂です(恥)
 

11

12

「第二折り返しはもうすぐ」と書きましたが、3キロ走ります(笑)
↑の写真のように、このコースはめっちゃ見晴らしがいいので、ずーっと先まで見えます。
ずーっと先まで見えるので、心が折れそうになります。
「え~、あんな先まで走るの?」と。
でもがんばって、コツコツ走っていると前に進んでいけるのです!
ってことで、第二折り返しポイント!
ここは給水所も併設されていて、パンやバナナなどの食べ物も置いてくださっています。
ハラペコWはパンとバナナを両方口に押し込んで、リスのようにほっぺたを膨らませながら
復路に向かいます!(もごもご)

13

14

往路で通ってきた道なので、分かっちゃいるけど坂がキツイ!
↓の写真のような、だらだらと長い上り坂が容赦なく足にダメージをもたらします。

しばらく走っていると、今回、NHKの番組で参加してくださっている元AKBの秋元才加さんに
会えました!
折り返しポイントがあるので必ず会えます!
そして写真は遠慮気味に小さく載せる、小心者のW・・・。

15

16

17

30キロ付近、かなり体にダメージが
たまってきだします。
仲間たちの応援で元気を再充電して
残り12キロをがんばります!
ちなみにWは再充電後、すぐに足が
つりました・・・。(あかんやん)

18

19

 それにしても、いっしゃんが差し入れしてくれたコーラはおいしかった!
マラソンランナーへの差し入れは、ぜひコーラ!(笑)

20

21

22

23

そしてランナーたちはゴールを目指します!
ラスト「その3」では、ゴールシーンを紹介しまーす!
はたして西精工ランナー11人は完走できるのか?!

W 

2019.02.27

もうひとつのフルマラソン:海部川風流マラソン その1

01

一年ぶりにやって来ました海陽町!
徳島市内から南に2時間!
徳島県南の町で、「日本一評判のいい」
(ランネットさん評価)マラソン大会、
「海部川風流(ふる)マラソン」
が行われ、西精工からは11人のランナー
たちが42.195キロに挑みます!

だがしかし!
いきなり出ばなをくじかれます。
県南に行くには、ほぼ迂回路は無く一本道なのですが、途中で道路工事が行われていて、
そこで大渋滞が発生!
早めに出発したメンバーたちは大丈夫でしたが、こおりさんとにしおかさんが大渋滞の餌食に。
こおりさんとにしおかさんの到着をやきもきして待つみんな。

02

03

来た!
なんとか受付締め切りまでに間に合った二人!
ってことで、みんなで恒例の集合写真~☆
みんなでがんばります!

04

当日はめっちゃイイ天気!
風もほぼ無く、文句のつけようのないコンディションです!
そして!
今回はうれしい応援が来てくれました!
「かつみ・さゆり」のお二人です☆
さゆりちゃん、マジかわいい!顔がめっちゃ小さくて、お人形さんみたいです!
さらに今回はNHKの取材で、秋元才加さんも走ります!
うおー!芸能人がいっぱいだー(笑)

05

 06

 07

 さあ午前9時、「海部川風流マラソン」
スタートしました!
今回は1600人程度の参加者数。
それほど混雑することなくスタート
できます!
このコース、いきなり上り坂!
そしてこの先、たくさん上り坂があります!

 08

 09

 10

 スタート直後から仲間たちが応援して
くれます!
仲間たちの笑顔を見ると、ホントに
力が湧いてきます!
こんな遠くまで応援に来てくれて
ありがとうございます!

 11

 12

お世辞にも大きな町ではない海陽町ですが、文字通り、町をあげて大会を盛り上げてくれます!
名物の「子どもたちとのハイタッチロード」では、ホント心がポカポカしてきます。
ちびっ子たちからたくさんの元気を分けてもらい、阿波踊りで鼓舞してくれます!

13

 14

 15

 海部川にかかる橋を渡ると、またもや
仲間の応援隊発見!
ありがとー!
わざわざ応援グッズを作ってくれて
応援してくれました!
これから海部川をさかのぼる往路へ。
行ってきまーす!

 16

 17

 18

 橋の南詰応援団が撮ってくれた
ランナーたちの勇姿をどうぞ!
ええ、ご覧の通り、まだまだこの辺は
元気です(笑)
往路はこの辺、4キロくらいですが、
復路は38キロ地点くらいになります。
帰ってくる頃はボロボロです。

 19

21

23

 20

22

24

スタート近くでいた応援隊がまた別のところに移動して、こうやって応援してくれます!
遠い所を来てくれただけでなく、こうやって全力で応援してくれます。
なのでランナーたちも全力を出さなきゃ申し訳ない!
がんばるぜ!

25

 26

もちろん、ランナー同士も励まし合います!
仲間に追いついた時に声を掛け合ったり、このコースは「折り返し」が2か所あるので、
途中、仲間たちともすれ違えます。
すれ違う時にも元気を分け合えます。
さらに、秋元才加さんともすれ違えます♪

27

29

31

28

30

32 

まだまだ前半!
これから名物の「だらだら坂道」に挑みます!
次回の「その2」では、ゴール前までのランナーみんなの奮闘ぶりを紹介しまーす!
ぜひぜひ、明日もご覧いただけると嬉しいです!

33

W 

2019.02.26

旋削&経管秘書バレンタインコンパ♪

「バレンタインコンパ」なんともときめく響きですが、ママさんたちやおっさんたちが支配する
ランチコンパなのです(笑)
今回は旋削係のみんなが、「ランチコンパをやりませんか?」とお声掛けしてくださいました!
ありがとうございます!
ではではみなさん、席についてくださーい!

01

02

今回のランチコンパ、基本的には旋削メンバー
と経管秘書メンバーですが、ゲストとして、
お二人に参加してもらいました!
それでは、名司会のかないさんの仕切りで
コンパスタートです!

03

04

まずは、3人の新人さんにごあいさつして
いただきます。
伸線係に配属されたおおつかさん、
本社から土成工場に勤務地が変わった
ばんどーさん、そして経管に配属された
ひらたさん、3人にごあいさつして
いただきました!
改めまして、よろしくお願いしまーす!

05

06

ニューフェイスたちのあいさつが終わったところで、ランチタイム!
おいしいお弁当(このボリュームで500円!)を食べながら、仕事の相談事で対話をしたり、
ママさんサッカーの話で爆笑したりと、大盛り上がりです♪

07

08

この日はバレンタインデーということで、コンパの最後にお菓子のプレゼントを交換し合いました♪
このようにランチタイムでも色んな部署同士でコミュニケーションを深め合えます。
今回はニューフェイスたちとも顔見知りになれて、ステキなランチコンパとなりました!
ぜひぜひ、またやりましょね!

09

10

W 

2019.02.25

スター☆企業説明会

今回の社員ブログ、マジでまぶしいです。
「社員ブログ」ならぬ、「Shine-ブログ」です。
 ※「shine」・・・輝く。「死ね」じゃないよ(笑)
その「まぶしい」原因が、アスティとくしまにやってきました!
はい、この人!スーパースター☆です!
先日、採用担当のいでっちはスーパースター☆を企業説明会に招くことに成功。
厳重な警備(があったかもしれない)の中、スーパースター☆が姿を現しました!

01

02

03

謙虚が服を着ている存在でもある
スーパースター☆。
スター☆自らブースのセッティングを
手伝ってくださいました。
そして!
ナント今回、スター☆のソロライブ(講演)
が行われるのです。
このサプライズ・ソロライブにざわめく
会場!

04

05

06

ソロライブでは、スター☆の普段の
輝かしい仕事っぷりや、社員ブログでの
活躍っぷりなどを紹介してくださいました。
目の前にスーパースター☆!
セミナー参加者はドキドキしっぱなし!
(だったかもしれません)
また全国の70万人(いるかもしれない)
のスター☆ファンは、めっちゃうらやまし
かった!(かもしれません)

07

08

09

セミナー後は西精工のブースで、
「もうすぐ就活学生さん」たちに西精工を
知ってもらう説明会を実施。
もうね、この場だとスター☆までの距離、
50センチですよ!
さすがスター☆!
スター☆が放つ「ダジャレ」もキレッキレ!
もはや「スター☆ダジャレ」です!

10

11

12

ってことで、わざわざスーパースター☆が
来てくださった企業説明会でした!
いよいよ3月1日から「就職戦線」が
スタートします!
今年は「売り手市場の就活」と呼ばれて
いますが、やはり大切なのは学生さんと
企業との「価値感の共有」だと思います。
「価値感の共有」や「社風」って、
けっしてインターネットでは分からない
ものです。

就活学生のみなさんにとって、就職活動は本当に大変だと思いますが、がんばってください!
西精工では「ワンディ・インターンシップ」や「会社説明会」の開催を予定しております。
ぜひ、実際に西精工に来ていただき、「社風」を体感していただけたらと思います!
就活学生のみなさん、お待ちしていまーす!

W 

2019.02.22

リーダーシップ勉強会:「ダイバーシティ」は言えました

毎月、社長が講師をしてくださる「リーダーシップ勉強会」が2月も行われました。
今回も本社でのリーダーシップ勉強会の様子を紹介しまーす!

01

02

実は今回のリーダーシップ勉強会、
かなり難しい内容でした!
勉強会の前半で社長が紹介してくださった
のが、「脳科学」を研究されている
茂木健一郎先生の著書「IKIGAI」から、
ずばり「生きがい」についての説明です。
これがかなり手強い!

03

04

05

ここで前回(1月のリーダーシップ勉強会)
のおさらい。
定番になりつつある、ばんばんへの
「英語で言うと?」シリーズ(笑)
「多様性」を英語で言うと?
今回のばんばん、ひと味違います!
 「Diversity 」
カッコよく即答です!

06

では!
「生きがい」を英語で言うと?

・・・

・・・

むむむ!
社長から投げ掛けられた難問。
さて皆さん、「生きがいを英語で言うと?」・・・分かりますか?
誰も分からず、最後は西精工で一番英語が得意なあっこちゃんに質問が。

 「生きがいを英語で言うと?」
  ↓
 「当てはまる英語がありません」

はい正解!さすが、あっこちゃん!
イジワル質問でした。
そもそも英語には「生きがい」に当てはまる単語が無いのだそうです。
なので茂木健一郎先生の著書も「IKIGAI」と、ローマ字表記なんです。
ということで、今回は「生きがい」について社長より解説していただきました!
この「生きがい」には次の5つの柱があるそうです。
 ①小さくはじめること
 ②自分からの解放
 ③調和と持続可能性
 ④小さなよろこび
 ⑤「今ここ」にいること
本社での勉強会の前日が「リレーマラソン」だったのですが、社長は「リレーマラソン」の中でも
たくさんの「生きがい」や「働きがい」につながる出来事を感じられたそうです。
また、「IKIGAI」の中で茂木先生は、
 「一杯のコーヒーにも『生きがい』は感じられる」
と書かれています。

 07

 08

 09

 「生きがい」とは、幸せで活動的(主体的)
な状態。
そう定義付けられます。
毎日の中で小さな決まり事を守るのも
「生きがい」。実際、幸せを実感している
人や成功している人は、朝、早起きをして
いるそうです。

また、興味深い事例も紹介してくださいます。
アメリカで死刑囚が「最期に食べたいもの」について考える時、実は「生きがい」を感じている
そうなんです。極限の状態での「生きがい」です。
「生きがい」はどんな形、どんな状況であれ見つけられる。
欧米で言われる「成功」とは違う、日本独特の表現が「生きがい」です。
これら説明の中で「U理論」とかいう言葉も出てきたのですが、難解すぎて、みんなの頭に
「???」が浮かびます(汗)

10

11

後半はいつものように、前回の勉強会に対する社員たちのレポートを紹介してくださいました。
今回も生々しいレポートが紹介されます。
ある人は、今までお母さんとの折り合いが悪かったのですが、自分の行動を変えることで
良くなっているそうです。久しぶりに里帰りした時、お母さんと顔を合わせたとたん、
お母さんは涙を流したそうです。
このレポートから、「親子関係の大切さ」や「母親の思い、無条件の愛情」、「向き合うことの大切さ」
などを学べます。

12

13

今回は脳科学としての「生きがい」を中心に解説してくださいました。
まじムズかしかったです(汗)
ただ、身の回りの色々なところに「生きがい」を見つけられることを学びました。
こういった身近な「生きがい」を感じ、更には「働きがい」を感じ、そして「幸せ」を感じながら
仕事にまい進していきます!

14

W 

1 / 41234