BLOG 西精工の日常
BLOG の記事一覧

2010/06/01 からあなたは累計 人目の訪問者です。

(本日は 番目のアクセスです。 また昨日は 人のご来場者がありました)

2019.11.19

はぐくみイベントin阿南

本社の和室で何やらカワイイものを作って
いる総務女性陣。
ドングリを拾ってきて、かわいいペイントを
しています。
それにしてもたくさんの量!
はたして何に使うのでしょうか?

他にもリースも作成していきます!
はい、これらは10月末に行われた「はぐくみイベント:阿南市こどもフェスティバル」の
「子ども ものづくり教室」ブースで使うのです!

 

ってことで、こちらは阿南市のスポーツ
総合センター!
今回、この「こどもフェスティバル」に
西精工もブースを出展させていただく
ことになりました!
「子ども ものづくり教室」を運営します!

 

今年は10月27日の開催で、ハロウィーン間近だったこともあり、お子さんたちに「ハロウィーン飾り」
や「リース」の作成をしてもらいます!
ブースの場所が入り口近くだったこともあり、大盛況!

これらは、来てくれたお子さんたちが
がんばって作った飾りとリース。
めっちゃスゴい!
完成度が高いっす!
事前に総務女性陣が作成した飾りパーツ
も大活躍しています☆

飾り&リースだけでなく、「手作りナットくん」の製作も大人気!
コチラでは、ナットくんのボディにねじ加工をして、手足を取り付けていきます!
小さいお子さんにはちょっと難しいので、スタッフたちが優しくサポートします!

用意した飾りパーツが無くなってしまう
くらい、たくさんのお子さんたちが西精工の
ブースに遊びに来てくれました!
ありがとうございました!
大盛況のイベントを乗り切ったスタッフの
みんな、お疲れさまでしたー!
(≧▽≦)ノ

W 

2019.11.18

坂道マラソン練習会:なかたにさんは「運」GET!

先日の土曜日、徳島県民のソウルマウンテン「眉山」で「坂道マラソン練習会」を実施しましたー!
実はこの日、製品管理チームでもマラソン練習会も行われていたことで、ちょっと人数が寂しい
練習会となりました。
しかし「やる気」はMAXっす!
スタート&ゴールの眉山山頂でまずは集合写真~☆

坂道走は足にすごく負担がかかります。
特に「下り坂」は、自分の体重の何倍もの負荷が足にかかっているんだとか!
なので準備ストレッチを十分行います!

ではでは、練習スタート!
思ったより寒くない・・・というか、少々暑い
くらいの気持ちいい気候です。
まずは西部公園までの「下り」を流して
いきます。
マラソンプロのやまわきさんが色々な
「マラソン小技」を教えてくれながら、みんなを
引っ張ってくれます。

やまわきさんが教えてくれる「小技」は
ホント勉強になります!
中には今まで常識と思っていたことの「逆」
なことも!
こういった練習会では「情報収集」も
大切なのです!
なかたにさんが「小さいハプニング」に
遭いながら小休止。

なかたにさんがシューズの底を洗い終わった
ところで、「上りの復路」に出発です!
さあ、この「上り」がこの練習の真骨頂!
西部公園をスタートした直後から
キツイ上り坂が続きます!
下の写真、すぎおかにーやんが帽子の
向きを変えています。
これも「小技」のひとつなのです!

なかなか上り坂の斜度をお伝えしにくい
ですが、←の写真ならちょっと伝わるで
しょうか。
こんな斜度でも、やまわきさん、なかたにさん、
たけいちさんの3人は、おしゃべりしながら
ぐんぐん上っていきます!
どんな心肺能力してるんすか?!
Wはついていけず・・・。

上位3人との違いを見せつけられましたが、マラソンでのライバルは「昨日の自分」!
昨日より今日!今日より明日!と、練習を積み重ねて、止めどない成長をしていくことがマラソン
では大切です。
これは仕事を通じての成長とも重なるってもんです!
特に今回はやまわきさんからたくさんの「小技」を教わることができました!
「シューズのひも通し方」「効率的なトレーニング方法」「レース中の注意事項」などなど!
練習も積めましたが、それを上回る「知識」をたくさん積み上げた練習会となりました!
色々な練習会では、このように単に練習だけでなく、色々な情報も得られるので、ぜひ参加してね!
練習お疲れさまでしたー!

W 

2019.11.15

聴覚支援学校文化祭に行ってきました!

そのまんまなタイトルですが、10月の
ある日曜日に、いつも交流させていただいて
いる「徳島聴覚支援学校」の文化祭に
製品管理メンバーたちが行ってきました!
この日はおかちゃんもみったかも遅刻
せずに来れたみたいです。

ここ、徳島聴覚支援学校様とは毎年交流させていただいていて、製品管理メンバーたちが
渦の中心となって社内で募金活動を行い、集まったお金で、徳島聴覚支援学校の生徒さんたちに
色々なプレゼントをしています。
今年は7月に調理器具や皿回し遊具をお贈りさせていただきました。
この時はみったかが意外な「皿回し」の才能を開花させました(笑)

そんなサポートさせていただいている生徒さんたちの作品がたくさん展示されています。
どの作品も一所懸命に生徒さんたちががんばったのがすっごく伝わってきます!

また、「知る」ことの大切さもこの文化祭で
気づかされます。
ここは聴覚支援学校なので、聴覚に関する
色々なこと、特に、聴覚障碍を持っている
方とどう関わっていけばいいのか?などの
資料も展示されています。
マジで勉強になります!

 

ここでちょっと小休止!
せっかくなので、フランクフルトをみんなでいただくことに!
間違いない!おいしいやつです!

これら(↓)は、表現の部で生徒さんたちが披露した劇の小道具。
これら小道具も、もちろん手作り!
すげー!

↓は災害時にかぶるヘルメット。
「きこえません」とヘルメットに書かれて
いて、ちゃんと周りの人に伝わる工夫が
されています!
←は「バザー王」おかちゃんが、爆買いして
いる様子。おかちゃんが通った後は
ぺんぺん草も生えません!

 

といった感じで、徳島聴覚支援学校様と触れ合った日曜日でした!

 

【おまけ】

みおちゃんが逆上がりにチャレンジ!
鉄棒の向こうに設置されている補助器具
は、3年前にみんなでお贈りしたもの。
こうやって使ってくださっているのが
すっごく嬉しいです!
(⌒▽⌒)

   

W 

2019.11.14

秋のマラソン:なると島田島ハーフマラソン大会 その2

10月末に行われた「激坂」の
 「なると島田島ハーフマラソン」
の様子を紹介しています!
レースも後半、第二折り返しポイントでは
昨年同様、石ちゃん夫妻が応援してくれて
いました!
ありがとー!

この第二折り返しポイントで石ちゃんダンナ
がたくさん仲間の勇姿を撮影してくれた
ので、19人全員の写真をどーんと紹介!
みんな驚愕!ぶっちぎりの社内トップを
快走する、スピードスターにしおかさん!
最終、社内2位に18分もの差をつけます!
はしもとさん、よしむらさんも快走!

この時点で4位のけんちゃんですが、最終、2位まで上がります!
ゆうくん、よしくらさん、こおりさんと続きます!

足を痛めているカズキングは、この日もドーピングしてがんばりました!
おくさんもめっちゃ速い!もうWでは届かないステージに上がっていきました。
くりりん、さとるちゃんと続きます。

そして、やぶさん、きむきむ、のださん、Wが通過します!

続いて、今回は奥さんと一緒に走っているコージーリーダー、しんちゃん、まるちゃん、すぎおかにーやん
と、19人全員が無事に石ちゃん夫妻の前を通過しました!

そしてWは最終の第三折り返しポイントへと
右折。
この第三折り返しポイント直前の上り坂が
結構きつい!
ここを折り返すと、残り5キロ!
ラストスパートです!

ゴール目前で、のださん発見!
一緒にゴールを目指します!
ゴール直前では、先にゴールした
はしもとさん、おくさん、よしむらさんが
応援してくれています!
これはうれしい!
そして・・・ゴール!

ゴールしたとたん、お腹ペコペコ(笑)
鳴門名物「鳴門金時(さつまいも)」の大学イモ、バナナ、異色スイーツ「赤飯スイーツ」などを
頂き、片っ端から食べていきます!

ステージでは、上位入賞者の表彰式が
行われています。
これがまた面白い!
さすが寛平師匠!
生「かい~の」を拝見できました!(笑)
寛平師匠、来年はまた一緒に走ってー!

もちろんコレも楽しみのひとつ!
徳島ラーメン!今年は「三八」さんのラーメンでした!
よしくらさんも「激食」!(笑)

ってことで、「なると島田島ハーフマラソン大会」でしたー!
以降、3月の徳島ビッグイベント「とくしまマラソン2020」に向けて、西精工ランナーたちは
色々な大会に出場して、武者修行をします!
またこの社員ブログで紹介していきまーす!

W 

2019.11.13

秋のマラソン:なると島田島ハーフマラソン大会 その1

先日の日曜日、鳴門市の島田島で「なると島田島ハーフマラソン」が開催され、西精工から
19名のランナーが激坂コースにチャレンジしました!
普段、この島田島には200人の人が住まれているそうなのですが、この大会では1500人の
ランナーたちが集まりました!
ランナーだけでなく、わざわざスタート地点にまで仲間たちが応援に駆けつけてくれ、めっちゃ嬉しい!

ってことで、今回はこちらのメンバーたちが21キロをがんばります!
よろしくお願いしますっ!

この「島田島ハーフ」といえば、寛平師匠!
今年も来てくれました!
司会は月亭八光さんと福本愛菜さん!
Wは去年の大会で福本さんとバトルの末、
ぶっちぎられたので、リベンジしたかった
のですが、今年は走られなみたい。残念。
開会式は今年もめっちゃ盛り上がり、
大笑いな開会式でした!

ランナーたちがスタート位置につき、
午前10時、いよいよスタートです!
スタート台ではゲストのみなさんが
お見送りしてくれました!
むむ、寛平師匠も今年は走られないのか。
また、今回の大会では、鳴門高校と
鳴門渦潮高校の高校生たちが、がっつり
サポートしてくれました!

最初の3キロは軽いアップダウン。
キレイな鳴門のウチの海を間近に見る
ことができます。
そして!
3キロから「激坂」が始まります!
かなりの斜度で上っているのが写真↓
からも分かるかと思います。

この山道は、鳴門スカイラインに上る
ための道。
ひたすら上り!
コース脇には、地元の小学生たちが描いて
くれた応援ポスターがズラリと並んでいます!
そして鳴門スカイラインに入りますが、
そこからまだまだ上ります!
マジで「どこまで登るの?!」です!

最上部の展望台を過ぎると、次は折り返し
ポイントを目指して一気に下ります!
高低差「135メートル」です!
折り返しポイントが近づくと、仲間たちと
すれ違っていきます。
お互いに合図を送り合ったり、ハイタッチを
することで、元気を分け合います!

また、わざわざ応援に来てくれた仲間たちからも元気をもらいます!
ここに応援に来てくれるためには、車を遠くに停めてかなりの距離を歩いてこなきゃ来れないんです。
それでも応援に来てくれる仲間たちには、ホント感謝です!
ありがとー!
たくさん元気をもらったぜ!

第一折り返しを過ぎると、展望台までまた
ひたすら上ります!
これまたすごい斜度です!
この絶景ポイントでは、高校生のみんなが
「写真撮りますよー」って声を掛けてくれ
ます。
Wは今まで理解できてなかった!
カズキングみたいにカメラ渡すのね!

ってことで、19人の西精工ランナーも
がんばる「激坂」島田島ハーフマラソン!
「その2」では、みんなのがんばりと
ゴールの様子を紹介しまーす!
ぜひぜひ明日もご覧いただけると
嬉しいです☆

W 

1 / 33612345...102030...最後 »